トヨタ ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア
車名車種トヨタ ヴェルファイア
定員8人
排気量2,500cc
燃費
(10・15モード)
寸法
(長さ/幅/高さ)
493×185×189cm
ハンドル
装備ナビ、ETC、禁煙車、4WD、スタッドレスタイヤ、両側パワースライドドア、8人乗りのため2列目はベンチシートになります、平成29年式、色:ブラック
※車両画像、車両データは参考になります。
※給油満タン返却お願いいたします。
※違法駐車は必ず警察に出頭いただきます。
※安全管理のため長期ご利用の場合は定期点検、車検の工場入庫にご協力ください。
※反社会勢力及びそれに準ずる方にはお貸出しできません。
 
■料金表
※お支払いはクレジットカードのみとなります。
※「年式」、「装備」、「モデルの新・旧」で料金が決まります
ウィークリー(7日間)
プレミアム
スタンダード
キャンペーン 84,000円
お客様負担額(免責額)免除
(30日間有効)
11,000円
東京都内配車・引取り 無料
マンスリー(30日間)
プレミアム
スタンダード
キャンペーン 140,000円
お客様負担額(免責額)免除
(30日間有効)
33,000円
東京都内配車・引取り 無料
 
キャンペーン
7日 84,000円
8日 96,000円
9日 108,000円
10日 120,000円
11日 134,000円
12日~30日 140,000円
以降1日につき 8,000円

 
■自動車保険・補償・免責
 万が一の事故でも下記の範囲を上限に保険金が給付されます。
対人補償
1名につき無制限
対物補償
1事故につき無制限
お客様負担額(免責額)10万円
人身傷害補償
1名につき最高3,000万円
車両補償
1事故につき車両時価額
お客様負担額(免責額)10万円
ロードサービス
バッテリーあがり、パンク等
※修理費用は手のひらサイズの傷1ヶ所につき3万円(税別)(ドア4枚、ボンネット、前後バンパー、トランク、前後フェンダー以外は別途お見積り)
※自損事故、当て逃げ、いたずら傷も事故扱いとなります。
※上記自己負担額および補償限度額を超える損害はお客様のご負担となります。
※下記の場合保険金が給付されない場合がございます。お相手、ご利用のレンタカーの損害は全てご実費となりますので必ず遵守お願いいたします。
・警察に届け出をされなかった場合
・弊社にご連絡いただけなかった場合
・貸渡契約書と違う方が運転されていた場合
・酒酔い運転をされた場合
・無免許運転をされた場合
・借受期間を弊社の承諾なく超過して使用されていた場合
・弊社約款及び細則に違反する使用をされた場合
・道路交通法、その他法令に違反して使用された場合など

 
■お客様負担額(免責額)免除
 事故などの際の最大40万円のお客様負担を無くしたい方はご加入をおすすめ致します。
11,000円(30日間有効)
・対物10万円
・車両10万円
・営業補償20万円
・合計最大40万円免除
※30日間で1事故もしくは損傷1ヶ所です。2事故目以降はお客様負担が発生します。
※上記制度は適用外のもの
●喫煙、芳香剤の使用、ペットご同乗・・・各5万円
●その他スタッフの判断した著しい汚損、臭気・・・清掃料金実費
●パンク、お客様の責による部品の消耗(バッテリーあがりなど)・・・実費
●キー紛失、棄損・・・5万円
 
■営業補償(NOC)
 事故(自損、当て逃げ含む)、盗難、車上荒し、汚損、ペットのご同乗喫煙芳香剤の使用、お客様の責に帰すべき故障、その他当社スタッフが判断した場合、修理等の休業期間中の営業補償金を下記を上限に頂戴いたします。
店舗に返却された場合 100,000円
店舗に返却されなかった場合 200,000円

 
■車両のご紹介
【トヨタヴェルファイアのご紹介】
■アルファードとヴェルファイアの違いとは?
 トヨタの最高級ミニバンであるアルファードとヴェルファイア。大型で内外装ともに高級感溢れるその出立ちは、トヨタを代表するミニバンといってと過言ではありません。しかし、この2つの車にはどのような違いがあるのか、わからないという人も少なくありません。そこで、アルファードとヴェルファイアの歴史からその魅力を解説していきます。

■アルファードとヴェルファイアの歴史
 この2つのミニバン、先に登場したのはアルファードです。2002年、アルファードは大型ミニバンとして販売されました。2008年、2代目アルファードがフルモデルチェンジをした際、アルファードVを「ヴェルファイア」という名前に改称したのです。これをきっかけにヴェルファイアは、アルファードの後継車として現在に至ります。
アルファードは、2018年の発売から現在で6代目となります。一方、ヴェルファイアは、2015年に発売から現在で2代目です。

■アルファードとヴェルファイアはコンセプトに違いがある
 アルファードから派生したヴェルファイアですが、コンセプトは初めから違っています。アルファードがしなやかさを追求した車に対し、ヴェルファイアは力強さを追求した車です。コンセプトの違いは、両車の内外装にも出ています。また、アルファードの名前の由来は「星座の中で最も明るい星」であり、ヴェルファイアの名前の由来は「クールな情熱を持つ車」から来ています。
それぞれのコンセプトや名前の由来に連動しているかのようにアルファードは白、ヴェルファイアは黒が定番のボディカラーとなっているのです。

■レンタカーを利用してアルファードやヴェルファイアの乗り心地を体験!
 アルファードとヴェルファイアの歴史やコンセプトから2つの魅力を解説してきました。
 アルファードとヴェルファイアはどちらも最高級のミニバンです。憧れる人は多くいますが、購入するとなればまとまったお金が必要で、その後は維持費もかかります。
 しかし、輸入車や高級車を取り扱う羽田レンタカーであれば、長期、マンスリー 、ウィークリー、1か月、月極と自分が借りたい期間の選択ができます。
 高級感のある大型ミニバンを使って旅行や帰省を楽しみたい人や、普段乗ることのできない車を使ってみたい人などは、高級車から輸入車まで取り扱っている羽田レンタカーをご利用ください。

 


 


フリーダイヤル不在時は下記携帯より折り返し致します。もしくは下記携帯へ直接のご連絡いただけましたら幸いです。
080-3696-8454


 



貸出対応:月~土 9:00~18:00 定休日:日・祝日
※都合によりしばらくの間、土・日・祝日が定休日となりますが、ご予定はお気軽にご相談ください。できる限り対応させていただきます。

新着情報

東京都レンタカー協会加盟店<br />
警察と連携して悪質ユーザーや反社会的勢力の取締まりに協力しています。
東京都レンタカー協会加盟店
警察と連携して悪質ユーザーや反社会的勢力の取締まりに協力しています。